お散歩もりの

表彰台に立ってみたいという夢を追いかけて、オートバイ初心者があれこれするドキュメンタリーブログです。その他、観光情報や日常雑記も発信しています。

お散歩もりの

ミニバイクで膝すり練習

HONDAのQR50で膝すりの練習をしました。10km~15kmの速度で旋回しています。このバイクはシート高(495mm)がとても低いので、膝すりの感覚を掴むという意味では最適でした。練習をしていて気づいたのは、バンク角を知るというのはすごく大切なことだと知りました。膝がすれたからといって、調子に乗ってさらに倒し込もうとすると決まって転倒します。なので、速く旋回する為には膝を擦るギリギリくらいの位置がベストに思えました。又、この練習は想像以上に体力を消耗し、少し走行しては休憩しの繰り返しでした。持久力を鍛える為に体力トレーニングも必要だと知りました。レーシングライダーの方はこの何十倍も疲れるのでしょうね……すごいです。

 

現在、二輪の免許を取得して1年と2ヶ月になります。初心者ライダーとして学ぶことは星の数ほどありますが、いつか綺麗なハングオフのフォームでサーキットを華麗に駆け抜ける日を夢見て、今後も修練に励みたいと思います。年齢を言い訳にしない「何かを始めるのに遅すぎるということはない」という言葉が好きです。ぼくの青春は今、この瞬間なのだと強く感じています。今までの人生、心の底から本気で打ち込んだことなど何一つなかったので、青臭くがむしゃらに前進して、この素晴らしい瞬間を謳歌して行きたいです。

QR50 膝すり