お散歩もりの

表彰台に立ってみたいという夢を追いかけて、オートバイ初心者があれこれするドキュメンタリーブログです。その他、観光情報や日常雑記も発信しています。

お散歩もりの

標準体型ではありません

  • 背伸びしないと手が届かない本はスルーする。
  • バイクのスペックを調べる時にまずシート高を見る。

など、162cmしかない身長がコンプレックスだったのですが、ふと加藤大治郎さんのプロフィールを見ていたら「162cm 51kg」と書いてあって、この上なくにっこりです。ぼくと同じ身長だ、と思ったのも束の間、体重51kg……とはなにごとでしょうか。ぼくが62kgなので10kg近く違います。自分では標準体型だと思っていたのでびっくりでした。そして、調べてみると162cmの標準はなんと「57kg」だったのです。これはむむむの事態です。

 

なので、今ついている筋肉を維持しながら少しずつ減量していくことに決めました。加藤大治郎さんの51kgは無理かもしれませんが、せめて標準くらいには絞りたいものです。二輪のレースにおいて、ライダーの身体が小さいというのはどうも有利に働くみたいです(メカニックさんがグラム単位で車体を軽量化するという話を聞いたことがあります)。よもやよもや、身長が低くて良かったと思える日が来るとは夢にも思いませんでした。毎日こつこつと食事制限や筋トレを頑張ろうと思います。ああ、ラーメンが食べたいです。

f:id:osanpo_morino:20210608071603j:plain